お気に入りメイドカフェを語る~HoneyHoney秋葉原店~

お気に入りメイドカフェを語る~HoneyHoney秋葉原店~

ごきげんよう、メイドカフェを嗜む主婦 バーバラです。
メイドカフェに通うご主人様・お嬢様の皆様におかれましては、それぞれにお気に入りのお店があるのでは無いかと思います。
今回は、私のお気に入りのお店について、熱く暑苦しく、語ってみたいと思います。

 

お店の名前は「HoneyHoney」

こちらのお店は、秋葉原で8年目(2019年現在)という、移り変わりの多いこの業界では老舗とも言えるお店です。
私なんぞが言うまでも無い、人気のメイドカフェです。
アキバのメインストリートの中央通りの裏道、ジャンク通りといういかにもアキバっぽい名前の通りにお店はあります。(尚、他に横浜店・大宮店も有)


おとなしやかで、良い意味でとても普通で分かりやすい。看板かくあるべし。

お店は雑居ビルの2Fで、1Fはがっつり系ラーメン屋さん(昼時には列も出来ていて人気店らしい)。
薄暗いビルの入り口を入ります。奥にエレベーターがありますが、こちら2Fのボタンが壊れてます。(多分。最近確認してないけど)
仕方ないので階段で上ります。えっ2階くらい階段で行けって?

 

割と普通すぎる入り口、そして店内。でもメイドカフェ。

お店のドアは、ガラス張りでファミリーレストランのようなオープンな感じ。ドアを開けて店内に入れば、窓から光が差し込んで明るい雰囲気。
本当にごく普通の喫茶店という感じの作り。
「萌え感あふれる別世界!」みたいなのを想像してくると、正直拍子抜けするかもしれません。

しかし、そこにいるのは、黒のジャンパースカートにパニエ、白のブラウス、赤のリボン・・・という王道のメイド服を着たメイドちゃん達。
「お帰りなさいませ〜!」という声に気分も上がります。
そうやっぱりここはメイドカフェ!

 

チャージ料なし、会話ありのありがたさ

こちらのお店の一番の特徴、それは「タイムチャージの料金が掛からない」事。
発生するのは食事や飲み物の料金だけ。有り難い・・・。
但し、17時以降はお通し代が掛かります。(こちらは、夜の時間帯はメニューも居酒屋っぽい感じで、アルコールのドリンクも豊富なので、飲み屋さんとして全く適正だと思う)

そして、メイドちゃんが結構話し掛けてくれる、構ってくれるというのがこちらのお店の最大のポイント。
(注:飲食料以外のチャージが発生しないお店は、メイドさんの方から話し掛けてくれることは余りありません)
メイドちゃんは皆フレンドリーで、まず「初めまして、○○です」と名乗って挨拶してくれるし、手が空いた合間には声も掛けてくれます。嬉しい・・・。

 

飲食店だからおいしいの大事!

そしてそして、このお店は食事がおいしいの!
やっぱり外食するんだったらおいしい物を食べたい!というのが私の考えなのですが、そういう食に対する欲求をちゃんと満たしてくれます。
何しろここは毎日日替わりのメニューがあるんだよね!
レギュラーメニューもおいしいけども、来る度に違うおいしい物が食べられるっていうワクワク感は得がたいものがある。
それも、丼物が多くて結構がっつり食べられる物が多い!(ちなみにご飯少なめとかもオーダー出来ます)


結構がっつりした日替わりの丼物。度々あるイベントの特別メニューも多彩!

それとスイーツもおいしいよ!
これは何度でも言うけど(自分のブログでもTwitterでも言いまくってるけど)ハニハニのワッフルすごくおいしいよ!
出来合いのを温めたのではなく、ちゃんとお店で焼いているので、表はカリッと、内側はもっちりで、トッピングも選べる!
盛り付けも美しく、写真が映えるったらない。
季節によってトッピングが違ったりする限定メニューもあったりするので、楽しみが広がります。
他に、ケーキもあって、こちらもお店で手作りしているんだそうです。これもお勧めです。


余りにも好きすぎて選べなかった、ワッフルの写真の数々。
左から、マロンモンブラン味(過去の期間限定メニュー)、アイス+苺ソーストッピング、黒蜜+あんこ+抹茶アイストッピング。

そして、メイドカフェの定番・オムライスもおいしい!
勿論、メイドちゃんがケチャップで絵を描いてくれます。
そして、ちょっと珍しいのが、「オムそば」。
焼きそばに薄焼き卵が乗ってます。手作り感のある焼きそば+ふんわりした卵は安定の美味しさ。
それと、チョコやハチミツなどでお絵かきしてくれるカフェラテとか、メイドちゃんが混ぜてくれるシーザーサラダなんかもあり。


メイドカフェの定番オムライス。この日のテーマは「カピバラさん」

でもって、他のメイドカフェでは余り見なくて、私が一番好きなメニュー、それがメイドちゃんがテーブルで果物を絞ってくれる「生搾りスカッシュ」
グレープフルーツ・オレンジ・レモンの種類があり、メイドちゃんが絞って炭酸水に入れてくれます。
更に、ガムシロを「ストップ」って言うまで注いでくれて、更にストローで混ぜてくれる!嬉しい!
そしてお味がフレッシュすっっごく美味しい。
勿論、テーブルで絞ってくれるメイドちゃんとお話しするのも楽しみです。

 

唯一の悲しいのはチェキがないこと。

メイドカフェは多くの所がアミューズメントとしてチェキ撮影のメニューがありますが、残念ながらここは無し。
正確に言うと、ポイントカード満了とか、イベントの時に特別に発売する特典券でチェキが撮れるんですけども。
普通に来ただけではダメなんだよなぁ〜それが残念。
頑張ってポイント満了を目指しましょう。

ちなみにお嬢様(しれっと言ってますけども”女性客”の意味なので!)は、ポイントカードに通常の2倍のスタンプを押してもらえるのですよ!
雨の日サービスというのもあって、雨が降っていれば通常のスタンプが2倍!
更にお嬢様特典だと倍になり、4倍!!!
すごーい!お嬢様お得!雨の日お得!

 

お勧めはカフェタイム

特に昼間のカフェタイムは非常に入りやすく、過ごしやすい雰囲気です。
メイドさんと親しげに話す常連の方から、初めてメイドカフェに来ました!というお嬢様まで様々な方がいらしています。
夜になると居酒屋さんっぽくなり、アルコールをたしなむ方が増えます。必然的に声の大きい方も増える印象。
そういう目的で楽しむ方は全然良いんですが、やはりカフェとしてまったり楽しみたい!という向きには夕方のカフェタイムまでの訪問がお勧めです。

 

最後に

時間制限もなく(イベント時や混雑時には一定時間で退席が必要な時もありますが)、可愛いメイドさん達がいる空間で、のんびりまったり寛いでおいしい物が食べられる、貴重なお店だと思います。
このままずっとこの方向性を貫いて欲しい・・・通い続けます。

カフェレポカテゴリの最新記事