スポンサーリンク

Honey Fieldに行ってみた

カフェレポ

こんにちは。875です。1・2月、更新をサボっていたので、今回は新規開拓をしました!!

 

今回は3/12にプレオープンした、はちみつの妖精のコンカフェ”Honey Field“に行ってみました!

はちみつの妖精って響きだけでも可愛い。あと制服が、私が一生かけても着れないようなデザインをしておる···この色合いは、可愛い女の子しか着れないな、よし!


路面店とか強すぎ。立地最強。地下鉄上前津駅8番出口から、招き猫から東仁王門通りを真っ直ぐ行って右手に見えます(分かりづらい···ちゃんと写真撮って載せます泣)

 

・明るい店内から、キャストさんがお出迎え

「いらっしゃいませ~」と迎えられます。時間管理の説明がなかったので、自分から聞いてみました。分からないことがあれば、すぐキャストさんに聞くことですね!

あれですね、私がコンカフェ慣れしてる威圧感があったのかもしれませんが、メニューにある規則にも目を通す一言があるとトラブルを生まないかも···キャストさんに触れないとか、撮影禁止とか。

内装は黄色の壁に床と机は白で、明るく元気な感じ。

2人かけのテーブル×7脚。

全部テーブル席だということで、気兼ねなくキャストさんとお話できますね(^○^)

女性客が5人いるだと!!私得じゃん!!

 

・時間管理は、完全自動延長ではない

システムは看板にあるとおり。

1時間1チャージ(男性500円・女性300円)+1ドリンク制。

時間は5分前にキャストさんが声を掛けてくださるそうですが、自己管理もお願いしたいそうです。

個人的に安心したのは、大きな時計がかけてあること。それと、ホワイトボードに座席が書いてあり、ミニストップウォッチで時間管理してあること。ただ聞こえにくいらしい。

 

・本日のキャストさん

Twitter / ?
Twitter / ?

 

・はちみつ入りのメニューがあるよ!

メニューは、はちみつが入ったメニューがいくつかあります(ピザ・フレンチトースト・ソフトドリンクなど)ソフトドリンクの種類が豊富でした。グランドオープンに向けて、メニューも増えるみたいですよ。

はちみつみるくが思ったより、はちみつ感が強くて、ちゃんとはちみつ摂取されてる感じです。

 

・目の前でキャストさんが、チェキを描いてくれる

チェキはアイドルキャストさん、コンカフェキャストさんで値段が違い、2ショットとピンショットでも値段が異なります。

私はコンカフェキャストさん(ななもさん)との2ショットで、1000円。オタク、緊張して半目になる(泣)

目の前でお絵描きしてくれます。丁寧に描いてくださり、ありがたや···

とてもフレンドリーでお話しやすく、すぐ仲良くなれた(気がした)

パステルピンク、パステルブルー、パステルグリーンを基調とした制服も、実はそれぞれデザインが違う!キャストさんがその日にどれを着るかも楽しみですね。これはチェキが増えそう(^○^)

 

・可愛いキャストさんと楽しくお話

みるくさんも、おとさんもお話に来てくださいました。好きな女性アイドルのお話、キャストになったきっかけ、着てみたい衣装など、比較的たくさんお話できました。

ガラス張りで目隠し加工のドアなのですが、中の様子を伺おうとする方もいましたね。

 

・お会計はレジ会計

5分前になると、キャストさんが声を掛けてくださり、レジへ案内されます。

男性店員さんがレジ会計してました。キャストさんがドアを開けてくださり見送られました。


・映えるカフェに、可愛い店員さんがいる感じ。雰囲気・接客としても、コンセプトがシンプルで分かりやすく、気軽に楽しめそう。

・タイミングにもよるけど、キャストさんと安心してお話を楽しみたい方向け。

・制服が可愛いし、見てるだけで明るく元気になれる。視覚的に訴えるものは大きい!

はちみつ入りのメニューをコンプしに行きたいぞ~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました