スポンサーリンク

2020年萌え始め!足湯喫茶浪漫亭で萌えと癒しを補充してきた

カフェレポ

お疲れ様です。
もこしです。

明けましておめでとうございます。
旧年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も皆様に楽しくわかりやすい記事をお届けしたい所存でございますので、
何とぞ旧年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

2020年萌え始め!
MPZ管理人「」と一緒に三が日から元気に秋葉原に繰り出しました。

今回の記事は肘の記事の後編となっております。
前編はこちらからどうぞ。

ページが見つかりませんでした | メイドカフェポータルZ
メイドカフェを知る、学ぶ、楽しむ。

さてさて、いろいろありました2019年もあっという間に終わり新しい年の幕開けですね。
しかし年が明けようともこしと肘は疲労を隠すことのない限界社畜アラサーでございます。

(Twitterでこれくらい、LINEはもっとひどい)
癒しを求める我々、しかしわがままなので且つ萌えも補充したい。

ということで領域の後は足湯喫茶『浪漫亭』に足を運ぶことにしました。

和風でお洒落な店舗

店構えはこんな感じ。


店舗としては手前が巫女喫茶秋葉亭で、奥が足湯喫茶浪漫亭という作り。
入店の際「足湯です」と言うと奥に案内してくださいます。

灯籠がお出迎えしてくれるのも風情ですね。

足湯なので来店後足をきれいにします。

タイツなどで来店しても足カバーをかければ脱がなくても足湯出来るそう。
でも血行の悪さで世界を圧巻している(してません)我々なので
お手洗いを借り、タイツを脱いできれいに洗いました。
ミニスカートで来店してもハーフパンツ貸出(別途300円)があるので
当日の衣服を気にすることなく足湯を利用することができますのでご安心ください。
ちなみに足湯につからなくとも店舗利用ができますよ!

席に着くとカウンター裏がとても和!


子年の羽子板があったりお正月装飾も相まって素敵な装飾でした。

ただひたすらに癒される

肘は冷たいジャスミンティー、もこしはアイスコーヒーを注文。

寒い日でしたのでホットにしようか悩みましたが、
足湯がとても暖かく血行がよくなりすぐぽっぽしてきたので
アイスを頼んで正解だったみたいです。

メニューはコンカフェ定番のオムライスはもちろんのこと
日本酒が飲めたり、どらやきがあったり、漬物があったり。
ただただ時間の経過をゆっくりと過ごせるのがいいですね。
自動延長タイプの店舗なのですが、それが逆に時間を気にしなくていいアクセントにも感じられるほど。

仲居さん(ここではキャストさんを仲居さんと呼ぶそうです)が
肩揉みや団扇で扇ぐなどのオプションもあるので気になる方はぜひ。

一石二鳥な空間

お話ししてくださったのはももなさん、もみじさん、レイラさん。

肘はもみじさんと顔見知りだったらしく思い出話を話すのをのんびり聞いてました。
ちなみにもみじさん、南條愛乃さんに似てる気がします。小さくて可愛らしい方でした。

だいたいこの近辺で足湯となると御徒町とかスパラクーアかなぁと思っていたので、
秋葉原のど真ん中に可愛い女の子と話せる足湯喫茶があることを教えてくれた肘に感謝。
そしてそして女性が通いやすいところがもうひとつあって。
チャージ料が一般1時間1100円のところ、女性はなんと1時間500円
1時間1ドリンクオーダー制でもソフトドリンク600円~なので
近隣の足湯カフェとさほど変わらないお値段で可愛い女の子と話せてしまう…!
萌えも癒しも欲しいわがままな方、来店してみては?

もこし

足湯に浸かったところの色の違いがやばい

肘

体も心も癒されて実質健康ランド

店舗情報

店舗名足湯喫茶『浪漫亭』
Twitter https://twitter.com/romantei_akb
住所東京都千代田区外神田1-6-1外神田ビル1階
営業時間月~日
12:00~23:00

 

ここのメイドカフェ行って欲しい!とか
〇〇の△△ちゃん可愛いから是非会って!とか
ありましたらどうぞ教えてください。
店舗様からのご依頼も受け付けしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました