ウィッチズアークに行ってみた

※今回は取材のための訪問で、お店側から許可を頂き店内を撮影をしております。

 

こんにちは、875です。先日”アズールマリナーに行ってみた“の記事をあげましたが、近くにもう一つ可愛い女の子を眺めたり楽しくお話したりするお店があります。

と言うわけで、今回はウィッチズアークに行って参りました~!!

 

・Witches Ark(ウィッチズアーク)とは

海と魔女がコンセプトのCafe&Bar

可愛い魔女が旅人様をお待ちしてます

 

我々は魔法をかけられ、現実逃避するためにコンカフェに行ってるようなものなので、ぴったりですね!!?

つまり、我々は気合いを入れて魔法をかけられればいいんだな!!可愛い女の子に、”楽しい”の魔法をかけられたい···

 


(目次)

・コンセプト説明
・水色と白とお花で華やかな空間
・システムを把握して、楽しもう
・キャストブックで世界観がまるわかり
・可愛い魔女さんと楽しくお話
・魔女さんのお料理がはっじまるよー!
・魔女さんとチェキ撮影
・まとめ
・店舗情報

・コンセプト説明


Story

Witches Arkは 魔女が皆様に
楽しい時間を過ごしてもらうために作った方舟です
方舟に見立てられたカウンターでは
私たち魔女が、皆様にしあわせになる魔法をかけたり
お話をしながら おもてなしさせていただきます。
魔女は魔法を使って皆様を楽しませる事が大好きです。
皆様に笑顔になっていただくことで立派な魔女へ成長していきます。
方舟では お酒やお食事を楽しんだり
ゲームに夢中になったりと遊び方は無限です!

(公式HPより引用)

ということを、魔女さんがメニューを持って説明してくださいます。「顔が小さいな~、声が可愛いな~」ということばかり、考えているオタクです←

 

ふむふむ、つまり我々は旅人で、キャストさんは魔女さんってことだな。
ウィッチズアークは、4つの国から成り立つ、クイーンズフロンティア(ファンタジーの世界)の一部です。詳しいコンセプトはこちらをご覧ください。

・水色と白とお花で華やかな空間


水色というか、ターコイズブルーっぽいのかな?明るくて華やかです。お花が天井にも飾られてるんですね~!

全席カウンターで、全15席あります。


・システム把握して、楽しもう!


1円 = 1R(リップル)

Cafe

飲み放題 $800/30分
女性の旅人様 $700/30分
Kids $400/30分

Bar

アルコール飲み放題 $1500/30分
女性の旅人様 $1000/30分

※自動延長となりますので、最初に時間の分かるもの(携帯電話や時計など)で、魔女さんと一緒に時間を確認します。

 

魔女さんは人間の言葉が分からないそうなので···

メニューに書いてある言葉で注文しましょう。と言うわけで、私はルボルソーダ(ぶどうジュース)を注文。

 

 


・キャストブックで世界観がまるわかり


キャストブックを魔女さんから手渡されました。

生い立ち/年齢/誕生日/職業/趣味/出身地/性格/好きな男性のタイプ/好きな食べ物/好きな

これは、もう好きな男性のタイプで盛り上がりますよね←

アズールマリナーのキャストブックとは、ところどころ違う項目になっているのですよ!

でも、私は好きな女性のタイプが知りたいです。魔女さんに好かれたいよな!!

ぜひぜひ、皆様も会話の糸口をキャストブックからどうぞ!


・可愛い魔女さんと楽しくお話


アズールマリナーに比べて、魔女さんは可愛らしい印象です。

お人形さんのような可愛らしさのティアさんと、元気いっぱい天真爛漫のおにぎりさん。

私がただただ、コンカフェが好きという話をして、それをニコニコ聞いてくださいました。系列店のキャストさんが、ウィッチズアークに来たり、お客さんとして来たりもしているようです。他のお店にも行ってみたくなりますね!

 

お料理もパスタとか、カレーとか、サラダとか目にも鮮やかでとても美味しそう。

(メニューはこちらから)

因みに、キッチンに限りがあるので、料理はアズールマリナーのキッチンで作っているようです。

 


・魔女さんのお料理がはっじまるよー!


魔女さんが目の前で作ってくれるメニューとして、モグロール(だし巻き玉子)とたいのark 焼き(たい焼き)があります。

目の前で可愛い女の子がお料理してくれるとか、幸せの極みでしかない。

それも私のために!!

※これはぜひ、実際に行って体感してください!!

さて、カウンター前のキッチンに魔女さん(おにぎりさん)が登場。(中身はチョコかあんこを選べます)
「みなさん注目してください!」
「今から、おにぎりがark焼きを作ります」
「みなさんで、れっつark焼きと言ってください」
╲れっつ~、ark焼き!!╱
ちょっと!!皆様ここは元気よく言いましょう!?
生地を作ります。混ぜます
生地をたい焼き器に流し込み···
油を塗ってガスコンロで焼きますが···
「ヤバイヤバイ」とあたふたする、おにぎりさん。どうヤバイのか←
中を覗きながら焼き色を確認しています
できたら、チョコソースでお絵描きしてくださいますよ!

 

 

おまかせで頼んだら、鯛が泳いでる感じに。

いい焼き具合で美味しい、魔女さんと”美味しい”を共に喜びあえる幸せ···


・魔女さんとチェキ撮影


そして魔女さんとチェキ撮影。

おにぎりさんが元気よく「じゃあ、おにぎりポーズ撮りましょう!」とお誘いしていました。

自分のポーズがあるキャストさんだと、安心しておまかせできます。ポーズ決められない人間なので←

 

通常チェキは700円で、お絵描きが簡易でその場渡し。

デコチェキは1000円で、お絵描きが豪華で宿題になることもあるよう。


・まとめ


・(アズールマリナーが落ち着いたお姉さんなら比べると)元気で可愛らしい、妹的な雰囲気。

・魔法をかけられるメニューは、限定されてるので入りやすい(萌え系とも一味違う)

・ぜひ、魔女さんにお料理してもらうべき。一生懸命なのが応援したくなる。


・店舗情報


店名 Witches Ark(ウィッチズアーク)
住所 名古屋市中村区椿町20-12西原ビル3F
TEL 052-526-6650
営業時間 月曜日〜金曜日 17:00〜23:30
土・日曜日/祝日 11:00〜23:30

・ウィッチズアークへの行き方(名古屋駅から)

銀時計のある太閤通口から出ます。

ここをすぐ右に曲がり···

カフェ・ド・クリエの前に来たら、右手にある横断歩道を渡って直進。

セブンイレブンの横断歩道まで進み、セブンイレブンの前に来たら左折。

ミニミニの前の横断歩道を渡って、右折します。

コインパーキングの前に来たら、左折します。

オータケパーキングの看板を右折すると

右手にアズールマリナーが見えてきますので、過ぎたらすぐ右に曲がります。

右手に西原ビルの看板が見えるので、エレベーターで3階に行くと、ウィッチズアークがあります!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA