メイドカフェ「アキバ絶対領域 A.D.1912」へ女二人で行ってみた

こんにちは、瞬足ご帰宅お嬢様ガチ勢の肘です。

あ~~~「かわいい」と「おいしい」を一挙に摂取して癒されたいよー!!!
とか考えながらいつものようにツイッター巡回をしていたとき。

クラシカルでかわいくて、かつフードもおいしそうなツイートが流れてきたではありませんか!!!
どんぶらこ、どんぶらことツイッター川を流れてくる煌めき。

「アキバ絶対領域」の2号店……?
絶対素敵な空間間違いなしだ!!!と瞬時に理解。
だって1号店もメイドさんもお店もフードも最高にかわいくハイクオリティだったもの、これは期待大!!!

 

(1号店へ行ってみたときの様子はこちらからどうぞ)

と、いうことで今回は、「アキバ絶対領域 A.D.1912」へ行ってきました!
(お世話になっているお姉さまに着いてきてもらったので珍しく一人ではありません)

 

お店に入ればタイムスリップ!

秋葉原駅から徒歩5分。
1号店と同じ通りにあります。
看板も出ているので歩いていればすぐわかりそうです!

ビルの2階にお店はあります。
ドアを開けると、古き良きクラシカルなお屋敷が目の前に!!

ここは「1912年のお屋敷」だそう。
把握!(数多のコンカフェを巡るおたく並の理解力)

一緒に行ったお姉さまと「かわいい…!!」とはしゃぎながら席へ着きました。
こんな素敵な空間でかわいいメイドさんがお給仕してくれるなんて、お店に入った瞬間「肘も良きお嬢様にならねば」という使命感が湧いてきますね!!∠( ‘ω’)/

 

「アキバ絶対領域 A.D.1912」ってどんなお店?

1号店同様、こちらも

にんげんに恩返しをしたい猫(キャスト)たちが、かみさまが創った『絶対領域』でにんげんの姿になってお給仕をしているメイドカフェ

とのこと。(公式HPより)

「メイド×猫×クラシカル」なんて””優勝””するしかない掛け算。
誰もが夢見るようでなかなか至らない境地を見せてくれて、ありがとうございます……!!

猫メイドさんとの異文化コミュニケーション

上記の店舗概要をメイドさんがかわいく説明してくれます。

肘たちが席に着いて、お店について案内してくれたのはむぎさん。

笑顔がかわいすぎてもはや煌めいてるし、
2人で来店している肘たちそれぞれに話を振ってくださる気遣いが完璧だし、
所作もメイドさんらしい丁寧さとかわいらしさが同居していて
「メイドさん偏差値72で100点満点中120点だよ~~~」と内心で泣きながら叫びました。眩しい。

1号店同様に、
「猫と言葉を交わせるようにする儀式」は存在します。
ここでは何かは敢えて語らないので、是非直接お試しください。

肘は流れるように「はーい!」と儀式を承りましたよ。(数多のコンカフェを巡るおたく並の適応力)

さて、むぎさんがかわいすぎて、脊髄反射的にチェキを注文していました。
そのチェキがこちらです。

むぎさんとこんなに近くでお写真撮らせて頂けて、しかも落書きもこんなにかわいいのに、このチェキ600円で撮れるの!?安すぎない!?!?諭吉足しとく!?!?

皆さまもご帰宅した際はチェキはマストでお願いしたいです。撮らないと後悔する、ほんとに。

かわいい!おいしい!フレンチトースト!

言葉はいらない。
いらないけどやっぱり言いたい。

かわいい!!!

猫型のお皿!?しかもフレンチトースト!?
かわいいの暴力だ!!!
肘はインスタよくわからないけど、でもたぶんこれ”インスタ映え”するやつ!!!

こんなにかわいいフレンチトーストに、
さらに猫メイドさんが「おいしくなーれ、萌え萌えきゅん!」とおまじないもかけてくれます。
アキバでよくあるおまじないなのに、なんだか猫メイドさんがしてくださるだけで特別感ましまし。

フレンチトーストはふわふわでおいしくて、フードクオリティの高さも伺えます。
女子会、ここでやったら絶対盛り上がる…!!

まとめ

猫メイドさんもフードも内装も衣装もすべてがハイクオリティ。
素敵すぎてもはや恐ろしい、何度も通いたくなるお店でした!

こんなに心身ともに充実感に包んでもらえるのにコスパも良いのです。
・チャージ 600円/1h
・スイーツセット(ドリンク、フレンチトーストorパフェ、チェキ) 2,000円

“始まる”予感がしますね…!

いろんなお店を巡ってるコンカファーな方も、アキバはあまり来ないという初心者の方も、大満足間違いなしだと思います!

良い意味で「アキバらしさ」の薄い内装と、「アキバらしさ」の濃いBGMや猫メイドさんがちょうどいいバランスです。

ちなみにここ、2,980円で2時間飲み放題コースもある様子。ここで肘はコンカフェ女子会をしたい。美少女各位よろしくお願いいたします!!!

以上、ここまでお読みくださりありがとうございました!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA