メイド喫茶ソムリエはちるの自己紹介

この記事では、メイドカフェポータルZの投稿者の一人、はちるについてまとめました。

 

はちるの自己紹介

 

やーはろー!はじめまして!

夢も希望も時間もある、ないのは職だけ。きらきら無職のはちるです。

現在は、東京でありふれた無職(24)をやっています。

きらきら無職って何?、はちるってやばい人?など私について更に詳しく知りたくなった方は、私の個人ブログ「楽しい無職の過ごし方」も合わせてご覧ください。

ブログへのリンクはこちら→ 「楽しい無職の過ごし方」

 

コンセプトカフェとの馴れ初め

自我が芽生えた頃、二次元美少女やコスプレなどサブカルをこよなく愛していた私は、名古屋の大須でよく遊んでいました。大須は名古屋の秋葉原。

歩いていれば、自然とメイド喫茶の看板が目に入ります。

しかし、メイド喫茶には、テレビや漫画でよく目にするイメージ…ご帰宅すると萌え萌えキュンされて恥ずかしいという偏見がありました。

その為、最初の一歩を踏み出すのに勇気がいりました。

 

とはいえ、どうしても行ってみたい衝動を抑えきれない私。

いきなりメイド喫茶には行かず「王立アフィリア魔法学園」でコンセプトカフェデビュー。

不治の病である中二病を患っていた私にとって、魔力の溢れるアフィリアは夢の空間。福徳円満。

可愛い魔女っ子さんたちに「センパイ♡」と呼ばれている内に、私のメイド喫茶への偏見は、ニフラムされました。

この楽しさを味わえるのなら、私の抱えた偏見や恥は、どうでも良いことだったのだと気付かされたのです。

そうして、私のコンカフェ放浪の旅がはじまるのでした・・・。

 

メイド喫茶ソムリエ?

正直な話をすると、初めて書いたメイド喫茶放浪レポートに、ノリで書いただけでした。

ソムリエってつけると、なんとなく威厳があるし、語呂がいいから笑

ですが、メイド喫茶ソムリエになりたい気持ちはホンモノです!

メイド喫茶を紹介して、楽しんでもらえたら、メイドさんも私も紹介された人もハッピーですよね。

みんなをハッピーにする、東京のメイド喫茶ソムリエといえば、はちる。

そんな目標を持って、記事を執筆させてもらっています。

 

好きなメイド喫茶

メイド喫茶に関わらず、エッジの効いたコンセプトカフェ全般が好きです。特に好きなのは・・・

  • 獣耳
  • 中二病が疼く響き
  • ご飯が美味しい
  • アクティビティができる

 

情報提供、依頼、ご意見を随時募集中

無職ですし、今のところはお仕事もありません。有り余った時間の有効活用と、執筆技術の向上の為、ご意見を随時募集しています。

  • メイド喫茶に行ってみてほしい
  • メイド喫茶のこんな記事を書いてほしい
  • なんでまだこのメイド喫茶に行ってないの?!
  • 記事の日本語がおかしいよ

などなど・・・お気軽にTwitterにて、ご相談ください。
Twitterはこちらから→ 

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

皆様と、メイド喫茶の世界を楽しみつつ、放浪したいと思っています。

よろしくお願いします。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA