個人イベントに行ってみよう

こんにちは。875です。最近結構、記事書いてるけど、文章力の無さに愕然としてます。でも、楽しいから書いてるだけなので、どうかお付き合いくださいませ。

そしてこの画像は大好きなメイドさんの卒業プレートです。私の思い出と幸せが詰まってるのです\(^o^)/

 


 

メイドカフェに慣れてきて、好きなメイドさんがいたら、ぜひ個人イベントに行ってみてはどうでしょう?

 

個人イベントは主に

・バースデーイベント…メイドさんの誕生日です。本当の誕生日の方もいますし、(メイドカフェの世界観的な)時空の歪みから実際の誕生日とは違う場合もあります。

・周年イベント…お給仕初めてから○○周年という伏し目イベント。

・就任・昇格イベント…店長に就任したり、位が上がったことへのお祝い。

・卒業イベント…メイドさんの旅立ち。新たな門出を祝います。

他にもあるのかな??

 

実は私も慣れた某お屋敷に通って1年半くらいは、個人イベントに行くのを避けてました。混むし、常連さんいっぱいで肩身狭い思いしそうだし、緊張するし…

 

やっぱり、未知の世界だから緊張するよ!


 

でも今考えると、メイドさんがメイドさんでいられる期間って、そんなに長くないわけで。あっという間に卒業されてしまいます。中には十年以上続けてられる方もいますが、殆んどが数年ですよね。個人イベントを行うって、かなり貴重な機会なのです。勇気を振り絞って行ってみましょう\(^o^)/

 

・どうやったら参加できる?

大抵は当日いつも通りにご帰宅すればいいですが、お店によっては事前チケット制のところも。

 

・イベントメニューの把握

イベント限定のフードやデザート、ドリンク。写真などの特典がついてくることが多い。

シャンパンは、値段によって特典が変わります。予約制のところも。

 

 

・相席の協力も

お店が賑わうので、カウンターは詰めて座ったり、テーブル席で相席することもあります。一人でも多くの方にお祝いしていただくためにも、協力すべきところかなと思います。因みに私は遠征先で、全く初対面のご主人様と相席しましたが、何てことはありません。

 

・チェキについて

チェキは簡易お絵描きか、後日渡しのところが多いです。主役のメイドさんは、チェキ撮られまくってますからね…

 

・事前にイベント内容をある程度把握する

・不安なことは、メイドさんに聞く。(どれくらい混むとか、一見だけど大丈夫かとか)

 

 

メイドさんによっては「イベントブルー」と言って、来てくれるかかなり不安になる人もいるようで。だからと言って、別にメイドさんの不安を払拭するために、行くわけではないですが。

確かに賑やかだし、メイドさんともゆっくりお話はできない。でも、その日は主役はメイドさん!直接お祝いできるのは、何と有難い機会なのでしょう。

新規さんが行っても、常連さんは気にしてないですよ!みんな自分が楽しむことと、メイドさんをお祝いすることに一所懸命なので。

 

自分の大好きなメイドさんが、たくさんの人にお祝いされて喜んでいるの、見ているだけで幸せじゃないですか\(^o^)/

 

と言うわけで、幸せそうなメイドさんが見れます。あと、ご帰宅するだけで凄く喜ばれます、ご帰宅するだけで…!!

私は「メイドさんでいてくれて、ありがとう」を伝えたいです。彼女達が”メイドさん”として生きてるから、私は心穏やかで幸せでいられる。

 

会いに行くのは最大の告白だと思ってます。機会があるのならば、ぜひ行ってみては如何でしょうか\(^o^)/

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA