そんなわけで、M’sMelodyにご帰宅した

こんにちは。875です。そんなわけで、M’sMelodyにご帰宅しました。私が行ける最後の通常営業。

死んでも行かなければ!!

賑わってて入れるか分からなかったが、恐る恐るベルを鳴らす。

 

何だとー!!通常営業ですが、チェキを撮れる。あの、憧れのすみれさんとチェキが撮れるだと…!?やけに制服がメルヘンだな(笑)

 

お給仕されていたのは、ゆきみさん、とうこさん、すみれさん。

 

すみれさんドリンクである、キャラメルミルクティー。生クリーム。うん、生クリームは甘いけど、キャラメルミルクティー自体は風味だけで甘さ控えめです。

 

すみれさん、何かもう、同じ人間なのかな?って。あの、儚い感じ。色白、華奢、美人。「好き」って言えない悲しみ(´;ω;`)

直視できないし、すみれさんがラストオーダーとりに来たんですけど、上手く声が出ない\(^o^)/

 

チェキはオルゴール前か、ソファーが選べます。緊張オブ緊張。息を止める(意味不明)

 

後でテーブルまで写りを確認していただけます。混んでいたので、当日渡しか後日渡しか選べました。ちゃんと「後日渡し」ってのが、分かって確認していただけると安心しますよね(後日渡しが当たり前になっている世界でもありますが)

 

閉店30分前になると、メイドさんとしてから呼び掛けがあって、準備できた人からレジで支払います。

 

メイドさんが忙しそうはずなのに、せわしさを感じさせず、お屋敷のゆったりした雰囲気を保ってるのは、流石だなと思いました。

 

中央テーブルのご主人様方は、ご主人様同士の会話に花を咲かせていました。ほどよいザワザワ感心地いいなあ…大須っぽい。

 

6月いっぱいです。皆様ご帰宅して、歴史を感じましょう。メイドカフェの歴史を感じましょう!!

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA